安定のロングとバッサリカット!!

Pocket

どうもー!!

 

こけしみたいな前髪時代、

アメリカ古着にハマってた

カガラシュンです!!

 

カガラ的和洋折衷ファッション

時代でしたね!!

 

本日のブログです!!

 

昔ボブにして似合わなかった。

それ以来ずっとロングです!!

 

的な人って結構いるんじゃないです

かね??

 

自分的にそう思ったのか、

周りからそう言われたのか。。

 

一度そう思ってしまった、

ひどく毛嫌いしてしまうのは

よくありますよね。

 

 

その気持ちはわかります!!

僕も一回かつてメンズエッグみたいな

ギャル男の格好したことがあります。

 

全く似合わなかったのでそれ以来

絶対やるまいと思いました。

 

でもそのような思いや考えって、

結構年齢とともに変化するもの

でもあると思います!!

 

例えるなら大根おろし!!

子供の時に食べる大根おろしは

苦い!!誰が食べるねん!!

 

と思ってましたが、ところがどっこい。

 

今は大好きなんです!!味が変わったん

じゃないかと思うぐらい!!

 

でも実際変わったのは時間の経過

による僕の味覚でした。

 

 

急にお寺巡りとか行こう!と

思うのも似てるかもですね!!

 

何がいいたいかと言うと、

意外と、時を置いてチャレンジした

髪型がしっくりくる可能性は

あるということです!!

 

そもそも感性が変化してるし

取り巻く環境も変わってるはず!!

 

髪の毛の伸びるのをやめることが

ない限り、挑戦するのは楽しいかと

思います!!

 

いろんな服着たり、いろんな土地

巡ったり、いろんあ本読んだり。

 

髪型もそうあってほしいですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

バランスを失くす時のスリルが 気持ち良かったりしますよね。 安定の髪型からいきなりイメチェンした時の感じはまさにそれ! cut &color @s.kagara

色々なデザインのショート&ボブ切りますさん(@s.kagara)がシェアした投稿 –

 

っと言っても僕はギャル男に

なることはないですけどね。

歳しも歳やし

 

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも好き勝手に活動。個々の一人称を肯定し髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。