ロングからバッサリ切ろうかと迷うあなたへ紐解く

Pocket

どうもー!!

 

お肉っておでこに書かれて

パーマのヘルプさせられてたカガラ

シュンです!!

 

今となっては、あれがパワハラかー

とか思ったりもしますが、お客様に

喜んで頂くと言う名の深層を学んだ

気はします。

 

本日のブログです!!

 

今日のお話はロングの方に向けて。

まず最初に。僕ロング好きですよ。

ブログやインスタではショート、

ボブばっかに焦点をあてていますが。

 

何と言っても女性らしい落ち着きが

あり、母性を垣間見る。あの長い

髪の毛。

 

僕のお客様はショートやボブの

オーダーが多いですが、

ロングの方もいてます。

 

 

なのでロングを否定してるつもりも

ないし、むしろ魅力的だと思ってます。

 

じゃあ今日は何の話か。

 

ショートやボブにチャレンジしたい

けど勇気が出ない。

または、友達にロングの方が絶対いい

と言われたりで勝手にハードルが

上がってしまってる方。

 

このようなお悩み、いや悩みというか

思い?ちょっとでもこうゆう事を

おもう瞬間を経験した事がある方

に向けて書こうと思いました。

 

髪の毛は年中無休

 

 

髪は毎日、下手したらずーっと

伸びてます。見方を少し変えれば

人間の頭皮を守らねばとせっせと

伸びることにより働いてるのです。

 

休む間も無く働くのは髪の毛と

心臓くらいかも。

 

なので、結局また伸びてくるのです。

何が言いたいかというと、たとえ短い

髪型にしてもまた時間が経てばロングに

なる。またロングも楽しめる。

 

一回切ったらそれ絶対。

指切りげんまんじゃないんです。

 

なので、もしちょっとでも短くして

みようかなという願望があるなら

ぼくは思い切って切ることを

おすすめします。

 

 

似合う、似合わないより気分が変わったかどうか。

 

髪型を変えた時ってどうしても

人目が気になります。

わかります。ぼくもです。

 

ただ、周りの意見や評価はあくまでも

指標。絶対ではありません!!

 

仮にバッサリカットしてある人に、

「ロングの方が好きやな。」と言われた

としても、絶対「短いのも似合うね!!」

っていう声もあるのです。

 

好みは人それぞれで答えなんかなくて。

髪型に関しては絶対に自分自身が答え

やと思うんです!

 

バッサリカットし時に、

 

「切ってよかった!」

「なんか気分が変わった!!」

「ショートにしたしメイクもちょっと

変えてみよう!!!」

 

と前向きな思いや、新しい自分と

の出会いのほうが大事やと

思っております。

 

短い髪型にしたからこその

発見。

 

小さい頃、いつもと違うコースで

家に帰ってみたり。

柔軟なアイデアで新しいことに

チャレンジしたからこそ訪れてた

フレッシュな出会いを。

 

年々大人になっていく今やからこそ、

みずから探しにいくのもありなんじゃ

ないでしょうか??

 

そんなたかぶる気持ちを、何倍にも

できるようにあなただけのとっておきの

髪型を提供したいんです。

おわり

カガラシュンの料金案内はこちら カガラシュンでウェブ予約するはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも幅広く活躍。髪で本気で人は変われるしいろんな髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。