美容室に気軽に月2回来てもらうために

Pocket

タンクトップで川と湖交互に飛び込む夢みた

どうも!タンクトップはユニクロ派です!

ただ安いってだけです!あとは色が割とある!

ブログいきまっせ!!

よくお客さんとかに、

「次っていつぐらいにカットに来ればいいですかね?」

て聞かれたりします!

まあだいたいショートや2ヶ月ぐらいとか?ロングやとそんなに来なくてもいいですよ!

とか答えることあるんですけど。

そもそも、いつ来てもいいと思うし、何やったら2週間に一変とかでもいいねんなー。

期間はそもそも置いといて、まず1ヶ月に2回美容室に来るって、なかなかないことやと思うんです!

たまたまカットとカラー別でやったりしたり、ちょっとやっぱもうちょい切ってほしいみたいなで後日来てもらうみたいなのはあると思うんですが。。

僕はもっと気軽に来て欲しいので、そうゆうの増やしたらええなーと思うんですけど。前々から言うてるけど、別に会いに来てくれるだけでも嬉しい。

なんせ時間もない方が多いし、お金も今より美容代や交通費にかかることになりますね。

例えば極端ですが働かなくても生きていけるってなると、働かないので時間がありますね!そしたら美容室月2回来れるかもですね!

逆に普段は、生きていくために金使ったり税金などでちょっとずつわかりにくく搾取されてるお金を、取り返すために必死に労働しますよね。時間、奪われますね。

こーゆー状況を分からんように作り出して、一生搾取されて終わるんかとヒヤヒヤしてますね僕は。

前から言ってるねんけど、お金に興味ないんですよ。ただ、干し芋、、ちゃうわ。欲しいものはたくさんありますよ!

でもお金のために働かないって寝言は寝てから言えですかね?

ぼくは逆やと思うんですね。金儲けのために働いてる方がよっぽど幻やし、センスないなーと思ってしまいますね。

話戻すと、時間やお金の余裕がもっとみんなにあるべきやと思うんですよ。一部の人にしかそれが担保されてないのはおかしい。

みんな必死に働いてるし、生きて行こうとしてる。やのに消費税とか、土地の値段とか、ATM手数料とか細々。いろんなもので搾取されてる。それを取り返すために時間を奪われてる。

これを変えるには、ひとりひとりが考えて行動せなあかんねんな。俺もその一人やし。

自分のやってる仕事に誇り持ってるし、これからも続けたい。そのためには世の中をちょっとずつ変えていかなあかんと僕は思ってます。みなさんはどう思いますか?今更変わらへんと思ってますか?

毎日毎週贅沢したいなんて思わんし、ちょっと映画見たり、ライブに行ったり、お洒落したり、髪型変えたり。

それらの文化を楽しむ余裕って、普通のことじゃないんですかね?お金、時間がないから無理っていうのは全く理解できないですね。

色々みなさんのお話聞きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも好き勝手に活動。個々の一人称を肯定し髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。