ウルフにはテキトーにポイントカラーを

Pocket

すべらない話ガクトで良かったん?

どうも!最近のすべらない話全然見れてないです!

ただ、ネタ切れ気味な感じがあるのはおもむろに伝わってきてます!

ブログいきまっせ!!

ここ最近ちょいちょいウルフネタ書いてます!!

ウルフカットのレパートリー

カットでつくる今っぽいウルフと昔っぽいウルフ

この2つのブログも良かったら見てみてください!!

今回もウルフネタの流れに心地よく便乗していきます!!

ウルフってスタイルは本当にポイントカラーとが映えるんです!!

ポイントカラーと言えば、最近やとボブスタイルやロングスタイルの内側に入れるインナーカラーとかが流行ってますね!!

あれも確かにポイントカラー!

ウルフの場合はもっと目立ってくるポイントカラーとか言えばいいんでしょうか?

段差が主役となるスタイルなので、たくさん表面に出できますし、カラーが主役となることもしばしば!

そんなポイントカラー×ウルフのデザインを紹介させてください!!

襟足にハイライト

襟足を中心にブリーチでハイライトを入れてます!

あえて襟足だけにするデザインがとてもシンプルでかっこいいですね!

ウルフ×メッシュ

スタイルの全体にまんべんなくメッシュを入れたスタイル!!

ポイントカラーは一部分だけのイメージですが、細かく全体に入れる解釈まあってもいいですよね!!

ウルフ×裾カラー

襟足の裾部分をガッツリ染めたスタイル!

写真みたいにビビットなからーを入れるのがおすすめ!かなりの見た目のインパクト!外ハネと相性抜群!

ポイントカラー2色使い

最後は全体的にポイントカラーをテキトーなところに入れて、2色のカラーで染めたスタイル!!

なんかカラーって何色入れてもいいと思うんですが、カラフル過ぎても気を衒う感じにもなりがちなので配色や入れる位置のバランスを見ながらやってます!

青と紫、深海のイメージ!!

こんな感じでどうですかね?ウルフってポイントカラーとええ感じじゃないですか?

僕は今年もウルフ×ポイントカラーを推してきます!

よろしくです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも好き勝手に活動。個々の一人称を肯定し髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。