まさかの!バレンタインデーに僕宛のチョコがサロンに届いた

Pocket

どうもー!!

 

モテキよお前は呼んだって

来てくれないカガラシュンです!!

 

女にモテたいというよりはお客様に

美容師としてモテたいですね!!

 

本日のブログです!!

 

先日はバレンタインデーでしたね。

今年30のおっさんとなりましたが

内心少しは意識してしまいますね。。

 

チョコ、誰かくれへんかなー。

おっさんホワイトチョコ好きやで。

 

14日は男性のお客さんからしか

予約もいただいてなかったこともあって、

今年もバレンタインのバの字も

感じず終わっていくと思ってました。

 

そんなバレンタインの14日水曜日。

男性のお客さんを切り終え、スタッフルームに

戻り昼飯を食べようとしました。

直後に先輩が中に入ってきてこう告げました。

 

「カガラなんか届いてるよ。チョコって書いてる。」

 

 

 

 

ん??チョコ?僕に??

 

確かに僕宛にチョコと書いた

クロネコヤマトの宅急便です。

なかなか可愛らしい筆圧で。。

 

がしかし、、

 

 

 

 

でかい。。

 

 

ヤマト運輸で取り扱ってる

ダンボールの一番でかいやつ(縦40㎝ 横60㎝)

で届いたんです。

 

こんないっぱい?俺モテモテ?

ダンボールでチョコとか漫画で

しか見たことなかってビビりました。

 

いやちょっと待て、とりあえず運んで開封

せなって運ぼう思ったらむちゃくちゃ

軽いんです。

今まで生きてきた中で一番軽い宅急便

やったかもしれせません。

 

開封してみると。なんとまた一回り

小さいダンボール出てきました。(縦32㎝ 横46㎝)

 

 

 

 

最初は、「頑丈に梱包してくれてるんやな。」

としか思いませんでしたが、なんとまた次もその次も

ヤマトの箱がマトリョーシカのごとく

出てきました。

 

 

 

 

。。。

これ、なんか弄ばれてる?っと嫌な予感

が頭をよぎりましたが!!次に出てきたのが

なんとデメルのチョコやったんで!!

 

 

 

↑高島屋とかに売ってるデメル

 

 

 

チョコミントを彷彿させるグリーンの

綺麗な箱。

あ、やっぱりチョコやったんやと思って

安心しました。

 

高揚を抑えデメルを開けるとなんと!

またわけのわからんピノぐらいの

サイズの茶色い箱が出てきました!

 

 

 

 

 

!!!!

俺のデメルわい!!

なんやねん!チョコ入ってるんちゃうんかい!!

どんだけ焦らすねん!もういい加減腹立ってきた!!

と怒り心頭。

 

その茶色い箱は、マッチ箱タイプの

箱やったんで思いっきり乱暴に

その箱を開けたら

 

 

 

 

↑ご丁寧にセロテープでとめられてた

 

 

チロルチョコ(ひとつ)

 

 

 

 

 

せめてチョコボールッ!!

 

 

 

こんなけ焦らしてチロルチョコォ!!しかも

ひとつぅ!!

せめてチョコボールくらいは

くださいよ!!ブラックサンダーでもええわ。

 

チロルチョコ一個モーツァルトの顔

腹立つし!!

 

 

↑モーツァルトチロル

 

 

どんだけコアでひょうきんなカガラファン

やねん!!送料のほうがよっぽどっかかって

ますやんとかいろんな思いがこみ上げてきました。

 

でも嬉しい。これは誰からでもいい。こんなこと

して僕や僕の周りのことを楽しませよう

としてくれたことに感謝です。

 

チロルチョコ含めチョコを僕なんかに

くれたお客さんがた、本当に

美味しくいただきました。

ありがとう!!

 

 

 

ちなみに送り主はモンマスティーの

皆様からでした!!

みんなで一個のチロルチョコ。。

 

おわり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも好き勝手に活動。個々の一人称を肯定し髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。