髪の毛を切る事で世界が変わることがある。

Pocket

どうもー!!

 

 

ピスタチオよりカシューナッツ派

のカガラシュンです!!

 

 

昔友達のお父さんにキュウリ!!って

呼ばれてましたがピーナッツとも呼ば

れてましたね!!

 

 
本日のブログです!!



寝て起きて仕事や学校に行って。

ご飯食べてテキトーに呑んで。

それなりのルーティンで毎日過ごす。

人生って意外と似たようなことの繰り

返しなのかもしれません。

 
毎日が刺激的であるように望むけど、

至って普通やったりもしますよね。

 

 

そんな時何にも考えずに髪型を変えて

みたりするの。どうでしょう??

 

 

極端な例ですが、いきなり坊主に

しても、嫌でも髪はまた伸びてきます。

 

 

なんの予告もなく、バッサリカット

したりもなかなか話のネタになって

ええんちゃうかな??ぐらいのラフで

潔い思惑さえあれば。あとはやってみる

だけ。

 

 


↑↑先日バッサリカットした友里恵さん

 

かれこれ2年以上はロングヘアだった

友里恵さん。ご来店いただく1日前に

僕のLINEにご連絡が。

 

「急にバッサリカットしたくなって」

 

とのご相談いただきました!!

 

 

冬とは全く違う春の陽気に誘われた

ように、髪も心機一転。そんな気分に

なるものですね!
「黒のワンピースを最近よく着る」

と言う友里恵さん。

 

 

 

元々地毛の髪色の友里恵さん。

黒のワンピと髪色が同化して

全身黒づくめにもなりやすい。
それそれで一つのお洒落では

ありますが、今回は裾にあえて

色を入れようと思いました!!

 

 

 

今回は春のレッドピンクを。

カラーでも春を待ちきれない

感じを演出。

 

 

そんな気になるアフターはこんな

感じです!!

↓↓

 

 

 

裾にだけ色が入る事により

「差し色」として存在感を発揮

します!!
外ハネに憧れてた友里恵さん。

 

 

この外ハネはストレートアイロンを

使ってやっております!!

 
後日LINEで、「髪を切ったらどの洋服

に合わせてもお洒落に見えるので新しい

洋服探しが楽しい」てきな事を知らせて

くれた友里恵さん!

 

 

 

ボブって服が本当にお洒落に見える

んです。

お互いのデザインを邪魔しないとゆ

うか。。だから僕も好きなんです。

 
服も好きやから、お客様が服も

髪型と一緒に楽しんでもらえるヘア

を提供できたらええな〜

 

それでその人の住む世界が少しでも

いつもと違うものになれば。

 
友里恵さんいつも相談ありがとう

ございます!めちゃお似合いでした!!

 

 


↑↑友里恵さんのインスタより拝借

 

おわり

カガラシュンの料金案内はこちら カガラシュンでウェブ予約するはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも幅広く活躍。髪で本気で人は変われるしいろんな髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。