ハント

Pocket

どうもー!!

 

巻きづめになりそうで

ならないカガラシュンです!!

 

決してなりたいわけじゃないんです!

でもプチ巻き感が可愛いのは確かです!!

 

本日のブログです!!

 

僕は新宿によく行くんです。

映画見に行ったりお笑い観に行ってる

わけじゃないですよ!!

 

将来のお客様と出会うために

ハントという声かけをしており

ます。

 

ナンパではないです!!全然話を

聞いてもらえずただ人の波に飲まれる

だけのライカ難破船の時はありますが。

 

もちろん無視されて当たり前。

前触れ無しにいきなり声かけるのは

誰だってびっくりするし変態扱いされる

かもしれませんよね。

 

でもそんな世の中でも、ちゃんと話を

聞いてくれる人も少なからずいるんです。

 

振り返ればぼくの今来て頂いてる

お客様はこのハントで出会ったお客様

、もしくはその方々にご紹介して

いただいたお客様が大半!!

本当に感謝しかない。

 

今やネットワンクリックで美容室を

予約できる時代。

そんなデジタルでとても便利な時代に

ハントというもはや狩りみたいな古典的な

手法をなぜ用いるのか。

 

 

自分に合ってると思うから。

 

 

それだけです。

 

今ぼくはお客様と日々サロンで

お会いすることが楽しみです。

それはみなさんが仲良く接してくれるから。

なんかかなりフランクなんです。

 

友達とかの関係とは違うかもしれませんが

なんかそれに似通った暖かさがあります。

感じてるのはぼくだけかもしれませんが。笑

お客様もそうおもってくれるよう

これからも取り組みたいです。

 

その暖かさの原点はハントやと

思っております。

ハントで一度街で生のコミュニケーション

を挟んでからのご来店という暖かい流れ

そこにあるんです。

 

ネットは写真や文章。データ的になって

しまいやすい。

いつどこでも好きな時にそのデータを

見ることはでき便利ですが、実際会って

目を見て会話するのとではぼくは全然

ちがうと思っております。

 

ハントはその熱量をじかに伝える

チャンスが満載なんです。

人と人の仕事なのでそういう部分は

大切やと昔から感じてました。

 

だからアラサーなった今も時間が空けば

ハントするんです。どんだけ無視されようが

警備員に怒られようがやるんです。

 

いつまでハントできるかはわかりませんが、

もっともっと多くのお客様の役に立ちたいし

自分の色々やりたいこと、実現させたい夢の

ためにまだまだやりますよ!!

 

だって親から、満足いく身体をもらってる

わけやし、動けるうちは動き回らな絶対後悔

するから。

 

親指だけ動かすのも楽やし今の時代には

合ってる気もする。

 

でも自分のええ思ってるやり方でぼくは

もっと頑張っておもろいことやりたいと

いう方がなんか良さそうやし洒落てると

思うんですね。

 

明日は夏休み前最後の日曜日。

ありがたくたくさんのお客様にご来店

いただける予定でワクワクしてます。

ご静聴ありがとうございました。

 

カガラシュンは

9月の4日(月)〜8日(金)まで夏季休暇を

いただいております。9日(土)より通常通り

サロンワークを再開いたします。また皆様に

会えるのを楽しみにしております。

 

おわり

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも好き勝手に活動。個々の一人称を肯定し髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。