初めてのベリーショートにしてみるきっかけは。

Pocket

どうも−!!

 

友近と昔近所のコンビニで

会ったことあるカガラシュンです!!

 

雑誌のスウィート立ち読みしてた

とこを声かけたのに、とても親切に

対応してくれましたね!!

 

本日のブログです!!

 

梅雨と夏が混じったどうしようもない

季節の渦中です。

 

最近ご来店してくれるお客様の

カットの動機で結構多いのは、

 

暑いから

 

確かに髪の毛って伸びてくると

ほんまに暑苦しいんですね!!

 

年々温暖化も進んでて、コンクリート

ジャングル東京の暑さは伊達じゃ

ありません!!

 

でも、その暑さに逆にあやかってみて

ベリーショートにしてみるなんて遊びは

どうでしょうか??

 

 

ベリーショートにするタイミングって

少なからず勇気いりますよね!!

 

周りの反応も気になるし、だいいち

似合うかもわからない!!

 

でもそこをあえておもいっきり

切ってみる。

 

んで周りから、

 

「え、なんで切っちゃったの??」

 

と驚愕の声が上がったら、一言

 

「暑いから」

 

涼しい顔で’言ってみてください!!

 

きっと今までにないくらい短い

ベリーショートに陶酔できるはずです!!

 

髪はまた伸びてくるので、人生の

中でいろいろチャレンジできると

楽しいはずです!!

ベリショにしないと、夏なんか始まらない cut by @s.kagara #カガラフィルム #お洒落ヘアー #ベリショ女子

ふつうの女の子をお洒落にするさん(@s.kagara)がシェアした投稿 –

 

おわり

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも好き勝手に活動。個々の一人称を肯定し髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。