美容室に急に行けなくなってキャンセルする時の話。

Pocket

どうもー!!

 

カッコウの雛鳥の育て方を

初めて知ったカガラシュンです!!

 

他の鳥に育てさせるらしいです!!

野生の残酷さを改めて実感しましたね!!

 

本日のブログです!!

 

美容室って結構予約制のところ

多いですよね!!てかほとんど??

1000円カットとかは違うか。。

 

予約して行くって結構敷居高いすよね。

なんかその時間ぴったりに行かな

あかんみたいなのもあるし。。

 

『完全予約制』って言葉見ただけで

なんかセレブ!てなります。

 

一応僕も予約制でやらせていただいて

ますが、先日お客様からこんな連絡

をLINEでいただきました。

 

そのお客様は当初の予定では、

友達と2人で一緒にご来店予定でした。

あらかじめそう予約を頂いておりました。

 

その前日にいただいたLINEの内容は

ざっくりこんな感じした。

 

 

「友達が風邪をひき、明日の体調次第

では行けなくなるかもなんです。その場合

キャンセル料はいくらになりますか?」

 

 

こんな感じでした。まず、

僕はキャンセル料はいただいてません!!

中にはキャンセル料を取る美容師さんも

いると思います!!

 

まずお客様が美容師の気持ちに

なって考えてくれてることにとても

嬉しく思いました。

 

確かに予約していただいて急なキャンセル

などになると、その時間が空き時間になる

可能性が高く、増してや前日に他のお客様

を断ったりもしてたかもしれません。

 

それは美容師として困りますし、損失だと

思います。やからキャンセル料を取る気持ち

もわかるんです。

 

でも僕はキャンセル料というプレッシャー

みたいなの背負って、来てほしくないんです。

もっと気軽に来てほしいんです!!

 

前にも書いたかもしれませんが、最悪

会いに来るだけでも嬉しいです。

 

しかも急に来れなくなることって、

まれにあると思うんですね。

仮に僕がお客さんやとして、美容室に

向かってる途中うんこ踏んだらキャンセル

すると思うんですね。

 

そうゆう様々なアクシデントが

日々起こる可能性ってのがあると

思うんです。そこはしょうがないん

ちゃうかなーと割り切ってますね!!

 

今回は事前に連絡ももらえたし、

お客様も翌日には体調を取り戻して

来ていただけたので一件落着やったん

ですが。

 

こーゆー美容室に来る際のお客様

の気持ちや美容室側の気持ちが

交錯するとこに、もっと深く語りかける

ええサービスないかなと日々考えてます。

 

遅刻やキャンセルに対する罰則はないし

そんなことは気にせず来てほしい。

連絡だけもらえて、また来れる時顔見せて

もらえればそれが一番嬉しいですね。

 

おわり

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ただ髪の毛を切るのではなく、一人一人に合う髪型を贈る。とゆうことが第一コンセプト。ファッッションブランドpottoや2ピースバンドドミコのヘア&メイクを手掛けるなどサロンワーク以外でも好き勝手に活動。個々の一人称を肯定し髪型テキトーに楽しんだらええやんと思ってるゆとり、ゆとりの風来坊。